会社情報

事業内容

1972年に設立された当社は特殊な粘土鉱物を取り扱う専門商社としてスタートしましたが、その役割の中で特に未利用の資源の活用、新たな用途開発を主眼に取り組んでまいりました。
その後も様々な分野の商品を取り扱いを始めるにあたってその目線は常に保たれてきました。
さらに当社が成功を続けてきた要因としては、製品への継続的な改善と開発努力が挙げられます。
それは今後も変わらず顧客、サプライヤーとの関係を密接に保ちながら市場の要求する製品をお届けして参ります。 

会社概要

商号 ユニオン化成株式会社 (UNION KASEI CO.,LTD.)
設立 1972年2月
資本金 1,200万円
常勤役員 代表取締役社長 松本 悟史
常務取締役 吉田 明洋(営業開発部 部長)
所在地 東京都中央区日本橋茅場町1-10-5 エスエフ茅場町ビル9F
TEL 03-5652-1581(代表)
FAX 03-3664-0020(営業部) 03-3664-0096(総務部・経理部)

会社沿革

1972年2月設立
港区赤坂に本社事務所設置。
シリカフューム(合金鉄メーカー各社),アタパルジャイト(米国産),その他スペシャルな無機鉱産品の販売、製品の製造委託を始める。
1972年8月
パーライト濾過助剤の販売代理店となる。
(ダイカライトオリエント株式会社=現三井金属鉱業株式会社パーライト事業部)
1972年10月
アサノパーライト社(黒曜石系)パーライト軽量骨材特約店となる。(現太平洋パーライト株式会社)
1979年
中国産軽焼マグネサイト等の輸入販売を始める。
1982年
西ドイツより精製加工されたαセルロース粉体を液体精製,各種充填剤,不定形耐火物用として輸入販売を始める
1983年3月
本社事務所を港区青山に移転。
1983年8月
長繊維状(α型)セピオライト、商品名「セラボラ」精製加工販売を始める。
1995年7月
シリカフュームを利用した合成粘土の開発に取り組む。
1998年(USA),1999年(ヨーロッパ),2001年(日本)製法特許取得。
1996年4月
ファイマテック社の無機微粒子スラリー化の技術でシリカフュームスラリーを同社と合弁で製造販売開始。2001年10月ユーザーの一定評価を得てプラント販売に切替え。
2000年9月
中国アタパルジャイトメーカーと特約。米国メーカーの技術指導のもと、中国産アタパルジャイトの輸入販売を始める。
2001年11月
本社事務所を中央区日本橋小舟町に移転。
2011年3月
本社事務所を東京都中央区日本橋人形町に移転。
2019年6月
本社事務所を東京都中央区日本橋茅場町(現在)に移転。